Crystal Rose

私、璃羅(りら)がジュエリーや猫、趣味、SMAP、日々の出来事について綴るページです
本サイト PRIMAVERA http://rosa-primavera.com
コメント・トラックバックは承認制 記事・写真の無断転載禁止

記事

クローゼットから出てきたもの…ブライスベル。

ブライスベル
海洋堂製作。食玩です。すっかり忘れてました。可愛い!
 
久々につまみ細工を再開しようと思い、過去の作品を引っ張り出してみました。

かんざしでおめかし♪
モデルはブライス、マイベストフレンドちゃん。

横差し・さがりかんざし、前差し、横差し・ビラかんざしの3点セット。子供用のかんざしなので、ドールには大きくてバランスが悪いのですが…無理やり。前差しは乗せてるだけ(笑)。これはつまみ細工を習って初めて作ったかんざしなので、下手っぴですが愛着があります。ピンクと白でひたすら可愛らしく♪素材はレーヨンの縮緬です。
つまみのお花は四角い布から。面倒くさがりの私は、布をカットするのが苦手でしたが、意外にもハマった今回。暇な時間にちまちまとカットしていたのですが、没頭できました。精神統一もできました!(ホントか?)

つまみのお花のもと
柄物は、私が少女の頃に着た振袖。サーモンピンクは、鎌倉で買ったヴィンテージの訪問着。その他、和裁や和小物作りをしている友達(かつて鎌倉在住)からもらった古布(羽織の裏地)や大島紬の端切れもあるので、これから慎重に切ります。
 
母が大事に保管してくれていた、姉と(そのお下がりで)私が少女の頃に着た振袖があります。
姉がそれを着て小さな私と手を繋いでいるモノクロの写真があり、お友達と撮った写真の中では、小学生の私が着ています。

母亡きあとは私の手元にありますが、振袖のままではしまっておくだけ。そこで、以前から、ほどいてつまみかんざしを作ろうと考えていました。年の離れた姉が最初に着たものですから、40年以上前のものです。生地はもちろん正絹。

つまみのお花
まだ色合わせのための試作。これはあまり上手くできませんでしたが、こんな感じでお花を作り、銀ビラもつけて、かんざしに仕上げます。花芯には淡水パールを使いましたが、座金をプラスしたり、金糸や銀糸にするかもしれません。

小学生のワタシ
お正月。小学生の私。この着物です。後ろの団地が色気ないけど(母が撮りました〜写真は下手な人でした)母が気に入っていた写真です。着付けも髪を結ったのも母。つまみかんざしをいっぱい飾ってくれました。母親は、娘を綺麗に着飾らせるのが好きなんですよねぇ。

姉と私
姉と私。ここでは姉が着ています。二人とも振袖&つまみかんざしで華やかに。私のつまみかんざし作りの原点。昔は、お正月にきちんと着物を着ていました。雛祭りに市松模様のアンサンブルを着た記憶もあります。

かんざしができたら、ここでご紹介しますね。
 
アビステのボールペンを持っていて、これ自分で作ってみたいな〜と思ったのがきっかけです。ビーズジュエリーとも関連性がありますしね。自己流でもできますが、やはり基礎は習っておきたいと地味〜に通信教育を開始しました。費用は、アビステのキラキラボールペン10本ちょっとくらいです。

今日もDVDとテキストを見ながら、地道にレッスンしてました。練習用のアクリルストーンを使って、貼り方のバリエーションを実践。接着剤の匂いがけっこうキツい〜。私も普段の作品制作で似たような接着剤をたまに使いますが、こんなに強烈だったかしら…。
窓を開け、換気扇を回し、マスクがなかったので、ハンカチを三角に折り覆面してメガネをかけて作業。怪しい…。
ぷちサンプルシリーズの”チョコレートショップ”と”愛しのうっとりスイーツ”を箱出し。ドールハウスでプチブライスちゃんふたりに協力してもらい、撮影♪ちょっと!チョコファウンテンを床に置かないでよ!とプチちゃん達に怒られそうですが〜どれも適当なテーブルがなかったの…。

これはごくごく一部。それぞれ大人買いしましたからね(チョコレートショップは3か月近く前に買ってしまったままでした)。こういう小さなものを、どうにか可愛くディスプレイできないかしらと、いつも悩みます。結局解決しませんのよ。

スィーツパーティー!

「バラのスイーツガーデン」

「チョコファウンテン」

「記念日のおもてなし」「BIGチョコレートパフェ」「ギフトチョコレート」

ドールハウスは木製の「ビスケットハウス」”お菓子の家”にココロ惹かれる私、とても気に入ってるのですが、リカちゃんやベッツィーには小さくて、ちょっと残念なのです。プチブライスちゃんに住んでもらっています。
ビスケットハウスの外観・窓側ビスケットハウスの可愛い屋根
未だ飾る場所が確保できずしまってある「アルフォンス・ミュシャ フィギュアミュージアム」久々に出して鑑賞。

最初に発売されたのが、こちら。花で溢れています。フルカラー彩色+象牙彩色の全10種。フルカラーは全部揃っています。
アルフォンス・ミュシャ フィギュアミュージアム第1集

第2集はちょっと地味ですね。こちらもフルカラーは全て揃えました。立体美術品の「La Nature」が登場。シークレットは「La Nature」にダイヤモンドがはめ込まれています。
アルフォンス・ミュシャ フィギュアミュージアム第2集

そのシークレットがこちら!頭にダイヤモンド♪
ダイヤモンド入り「La nature」
ダイヤモンドは0.02ctと小さなものですが、出るとやはり嬉しい♪
昨日は本当に久しぶりのつまみ細工のお稽古でした!ジュエリーショップのパートを始めてから、バレエは何とか続けているものの、つまみまで気合と根性が届かず…夏の作品展も結局間に合わず。お世話になっている鎌倉すみれ工房の皆さんに申し訳なくて…。
ピンセットで縮緬をつまむのは半年ぶりくらい?手が感覚を忘れてしまっていて、最初に四角い布を三角にたたむのさえ、あれれ〜?といった感じ。昨日は最後まで手が慣れないまま終わってしまいました。重ねの剣つまみでブローチを作ったのですが、当然上手くできるわけがなく…(悲)でも、パーツと縮緬を購入したので、作り直します!自分で納得いくものを作らないと気が済みませんわー。
作品の出来栄えは今一つでしたが、お稽古のあとは工房のお二人とランチ&おしゃべり、楽しいひとときでした♪
今日はつまみ細工の講習がありました。ダリアがモチーフの帯留めを制作。三角に折った片端をくるくるっと丸めるふくろつまみに初めて挑戦。これ、可愛いわ〜♪今回は基本の形を作りましたが、いろいろアレンジしたら楽しそう!つまみは作り手のちょっとしたクセや選ぶ縮緬や羽二重の色合わせなどで、印象がガラッと変わるのが面白いですね。PRIMAVERAのGalleryにUPしました〜(Diaryにはお教室の皆さんの作品も♪)
今日は横浜のシルク博物館で、つまみ細工の講習がありました。高田馬場にあるつまみかんざし博物館の石田さん兄弟の指導です。私は、先週、高田馬場で行われた同じ講習に出席しているので、2回目。鶴と蝶を作りました。横浜の講習は顔見知りの皆さんも出席していて、心強い〜♪お隣の席は、縮緬のつまみ講座(鎌倉)で何度も顔を合わせている方でしたし。
羽二重を使ったつまみ細工は繊細で、古風で本格的なかんざし作りといった趣き。子供の頃に髪に飾ってもらったかんざしは、これ。先週も今週も、正方形にカットされた羽二重を色違いで分けて頂いたので(100枚で500円)練習しますよ!
いつもお着物姿が素敵なKさまと、帰りにお茶しておしゃべり。楽しい一日でした♪
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
アーカイブス
最新のコメント
フリースペース1
里親募集中
フリースペース3
ネット募金
フリースペース4
グーパーウォーク
フリースペース5
メールはこちらから
This template is made by CYPHR. (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.